HOME > 3.A.B スリーアローズブログ >税理士とCPM ~税金と不動産をつなぐ~
業務提携をご希望の方へ
スリーアローズセミナー
セミナー開催予定
2017年12月9日(土)
10:00~11:30
11:40~12:30
タイトル
『オーナーがホンネを語る、高齢者住宅の現状と将来』
『不動産オーナーが年明けの確定申告で気を付けたいポイント』
会場
梅田阪急ビルオフィスタワー29階
(大阪市北区)
2017年12月16日(土)
14:55~16:15
タイトル
『不動産特化税理士から見た不動産業者の見分け方【完全版】』
会場
堂島ビルヂング9階会議室
(大阪市北区)
2018年1月20日(土)
10:00~11:30
11:40~12:30
タイトル
『元銀行マンが語る!銀行融資のポイント』
『知っておきたい、平成30年税制改正』
会場
梅田阪急ビルオフィスタワー29階
(大阪市北区)
3.A.B スリーアローズブログ
2017/05/28
税理士とCPM ~税金と不動産をつなぐ~


こんにちは、スリーアローズ税理士事務所三矢です。

さて、ご存知の人もいるかと思いますが、昨年勉強させて頂いていた不動産に関する資格”CPM”に無事合格し、5月25日にリッツカールトン大阪で開催されたIREMJAPAN総会&アワードで認証していただきました。
”CPM”とはアメリカの民間団体であるIREM(アイレム)が主催し、日本語にいいかえると”不動産経営管理士”というような資格です。
アメリカでは1万人ほどいる資格ですが、まだ日本では2、300人ほどとそれほどメジャーな資格ではありません。
今回、半年ほどかけて研修や試験を受け、はれて”合格”させて頂きました。
一緒に勉強した同期の方たちのほとんどは当然不動産業界の方で、税理士は一人のみ。
確認しましたが、日本初の”税理士CPM”だそうです。

不動産についての資格は数多くありますが、今回この資格を選んだのは、お付き合いをさせていただいている方に”CPM”の資格を取得されている方がたくさんおられたこと。
昨今不動産投資や土地活用が盛んですが、売ったり建てたりする業者側は『年金対策』『所得税還付』『相続税節税』といったキーワードのみで契約を勝ち取るケースが多く、あとあと損を被る不動産オーナーも出てきておられます。
日本では通称”宅建”の”宅地建物取引士”が存在しますが、あくまで取引に関する資格であり、その資格を持っている方から提案を受けた不動産投資や土地活用が安全かどうかは別問題です。

アメリカでは不動産投資は金融資産として”数字”を前提として取引がされますが、日本では先ほど述べた『年金対策』『所得税還付』『相続税節税』といったキーワードのみによる取引が横行しています。
今後少子化が進む日本で果たしてそのような不動産取引を続けていていいのでしょうか?

当事務所のお客様の9割が地主様・不動産投資家様・不動産業者の方というように不動産に関する方が多いのもあり、不動産について先を進んでいるアメリカの資格を取得することにいたした次第です。
今年は続けてCCIM(全米認定不動産投資顧問資格)を取得する予定であり、より深い知識と経験をもとにお客様に高いサービスを提供できればと考えております。

以上、今日はこれくらいで終わりたいと思います。
セミナー講師・講演のご依頼はこちら
業務提携をご希望の方へ
スリーアローズセミナー
セミナー開催予定
2017年12月9日(土)
10:00~11:30
11:40~12:30
タイトル
『オーナーがホンネを語る、高齢者住宅の現状と将来』
『不動産オーナーが年明けの確定申告で気を付けたいポイント』
会場
梅田阪急ビルオフィスタワー29階
(大阪市北区)
2017年12月16日(土)
14:55~16:15
タイトル
『不動産特化税理士から見た不動産業者の見分け方【完全版】』
会場
堂島ビルヂング9階会議室
(大阪市北区)
2018年1月20日(土)
10:00~11:30
11:40~12:30
タイトル
『元銀行マンが語る!銀行融資のポイント』
『知っておきたい、平成30年税制改正』
会場
梅田阪急ビルオフィスタワー29階
(大阪市北区)
税理士 三矢 清史
近畿税理士会(登録番号129125)
〒532-0011
大阪市淀川区西中島3丁目8番15号
EPO SHINOSAKA BUILDING 1109号室
※大原簿記専門学校大阪校(新大阪)1号館の隣です
TEL:06-6302-6611
阪急京都線「南方駅」から徒歩4分
地下鉄御堂筋線「西中島南方駅」から徒歩4分
JR「新大阪駅」から徒歩8分
Copyright © 2015スリーアローズ税理士事務所 all rights reserved.